🚀おかえり!「はやぶさ2」カプセル!

みなさんこんにちは、インストラクターの加藤です(^◇^)

2020年12月6日 日本中が明るいニュースに包まれました!

小惑星探査機「はやぶさ2」が投下したカプセルが、
無事オーストラリアで回収されましたね!

JAXA提携のロボットプログラミング特別講座を開講している
ノジマ キッズプログラミングプロジェクトのメンバーも
このニュースをとても嬉しく感じています!!

JAXAの津田雄一プロジェクトマネージャが記者会見で仰っていた言葉が
とても印象的で目頭が熱くなりました。

『私たちは”玉手箱”を舞いおろすことができました』

とてもロマンチックなコメントですね。
6年間の旅路の成果が詰まっていることを想像すると
津田さんの高揚が熱く伝わってきました!

8日に相模原市に帰ってきた”玉手箱=カプセル”の中身がとっても気になりますね!

ノジマ キッズプログラミングプロジェクトでは
JAXAと提携したロボットプログラミング特別講座を定期開催しています。

今回「はやぶさ2」から投下されたカプセルが地球に帰ってきたように、
ノジマの特別講座では「こうのとり」が地球にカプセルを投下するミッションを
プログラミングで再現してみよう!という内容を学習できます。

特別講座では、宇宙飛行士の油井亀美也さんからの特別メッセージ公開や
宇宙食の展示なども行っています。

ノジマ パソコンスクールのホームページで
随時講座開講日をお知らせしているのでぜひご参加ください✨