「ウェアラブル」入手しました⌚

みなさんこんにちは!ノジマ四季の森校の小林です(*^-^*)

突然ですが、皆様「ウェアラブル」という言葉はご存じですか?

ウェアラブル=腕や服につけたまま使うデジタル端末です。

主に腕時計のようなタイプが多く、腕時計タイプは「スマートウォッチ」とも呼ばれています。

スマートウォッチの中では、Apple Watchの知名度が高いでしょうか!

スマホと組み合わせて使うことで腕時計+αの機能で活躍してくれます(*^▽^*)

画像引用:Apple Watch  Series 6

ただ、Apple Watchは対応がiPhoneのみ。

小林はAndroidのスマホを使っているので

Huawei Watch GT2というAndroid対応のスマートウォッチを入手しました!

円形もかわいいですよね!お気に入りです。

生徒さんにも

「高級そうなのつけてるね~」

と大好評です(*´Д`)

あとは

「そういうの、つけてるのなんかいいことがあるの?」

という質問もよくいただきます!

ここからは1か月ほど使ってみたので、いいところやオススメの機能を紹介します(*^▽^*)

ちなみに普段は真っ暗の液晶なので

↑のような感じで浮かせたり くるっと手首を回転させることで画面が点きます。

かっこいい~~

明るい液晶なので外でも見やすいです!

無駄に時計を見て悦に入っています(*’ω’*)

便利機能その1:アラーム

スマホについてるじゃん!と思うかもしれませんが、

今まではスマホが枕元になく

結局アラームに気づかないことが多々あったのですが

スマートウォッチは持ち歩く持ち歩かない以前に

腕についています( ゚Д゚)

アラーム音はならず、時計が振動して起こしてくれます。

うっかり設定ミスで外で恥をかくこともなくなりました笑

その2:歩数計

スマホについてるじゃん!その2ですが・・

私はスマホを持ち歩かないことがあるので

正確な歩数がはかれません・・泣

ただ、このスマートウォッチは持ち歩く持ち歩かない以前に

そう、腕についているんです!!(*’ω’*)✨

歩くことに対してモチベーションアップがかなり上がっている今日この頃です。

毎日1万歩目標でこつこつ続けています(*^▽^*)

その3:睡眠の質測定機能

こんな感じでスマートウォッチをつけたまま寝ると

昨晩の睡眠時間や眠りの質が点数化されます。

夜更かししがちな小林ですが、

点数が低いとちゃんと寝ようと思えるので

健康促進にとってもよいな~と思います。

その4:端末探索機能

あらかじめ設定しておいたスマホを、

時計側の操作によって鳴らすことができます。

\アイムヒア~/

と存在をアピールしてくれるので

スマホ どこに置いたかわからなくなる現象がなくなりました!

その5:防水・バッテリーのもちのよさ

これは機種にもよりますが、私の持っているものは

1週間充電なしで使うことができます!

もう少し画面自体が大きいものだと、2週間連続で使えるものもあったり…

お風呂に入るときだけはずして充電で事足りるので

充電めんどくさいな~ということがありません。

そして、もしうっかり腕につけたままお風呂に入ってしまっても

プールで使えるくらいの防水機能があるので安心です笑

****

というわけで、ざっと書き出しただけでもこんなにたくさん・・

スマホで十分と思っていた私ですが、使ってみた今はもう手放せません~

皆様にもデジタル機器を活用して

自分の生活をより豊かな物にしていただきたいと思っています!

「スマホも使いこなせないし…」

「使ってみたいけどどれ買えばいいのか…」

なども是非お気軽にご相談ください!

パソコン・スマホ教室インストラクター兼

スマートウォッチ普及委員会(勝手に)の小林が

ご相談にのらせていただきますm(__)m

ノジマパソコン教室 四季の森校

TEL:045-953-8141受付時間 10:00~18:00)
メール:shikinomori_instructor@nojima.co.jp