📸いつものデジカメでちょっとおしゃれな写真を撮りませんか?

こんにちは、インストラクターの中村です。

春っていいですよね!
私は一年の中で一番好きな季節です。
さくらをはじめチーリップやネモフィラなど美しい花がいたるところでみられるからです。

私は見るだけでなく、撮影するのも好きで、
最近はミラーレス一眼カメラを片手にあちこちにでかけております。

日陰に咲く

海につづく岩

緑の写真ばかりですみません・・・

ところでみなさんは写真を撮影するとき、「撮影モード」はどうしてますか?
多くの方は、オートモード(Auto)を使用されているのではないでしょうか。
オートモードはたいへん便利なのですが、すべての設定がカメラ任せなので、
あとから見返すといまいちな写真になってしまいがちです。

イメージ通りの撮影ができたとき、その写真は単なる記録ではなく『作品』になってくれます。
せっかくならたくさんの『作品』を撮ってみませんか?

そこで今回は、「絞り優先モード」を使ってみましょうというお話です。
絞りはF値という値(あたい)であらわされており、数字が小さいほど背景がぼけやすくなります。
例) F2 F8 F16 など

絞り優先モードとはF値を自分で決めて撮影するモードのことです。
カメラによって 「A」 や 「Av」 という表記で表されます。

では、F値を変えると、写真にどんな違いが出るのでしょうか。
下の写真を御覧ください。

F2.8で撮影 F8で撮影

 

2枚の写真は絞り優先モードでF値を変えて同じ被写体を撮影しました。

左の写真のようにF値を小さくすると背景がボケて、ピントが合っている被写体がより際立ちます。
逆に、右の写真のようにF値が大きいと、背景までよく見えるようになります。
風景や建物など、全体にピントを合わせて撮りたい場合はF値を大きくした方が良いでしょう。

現在販売されているデジタルカメラのほぼすべてに、モード選択機能がありますので、
ぜひ、お持ちのカメラで挑戦してみてください。

ノジマパソコン教室では、撮影した写真作品を使って、アルバムやオリジナルグッズを作ることもできます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ノジマパソコン教室湘南台校は
完全個別学習、周りを気にせず勉強できます!
感染予防対策実施中
安心して勉強できます!

お問い合わせをお待ちしております

インストラクターがあなたに合った学び方を
ご提案させていただきます☺

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ノジマパソコン教室 湘南台校

★資料請求やお問い合わせはこちら★

TEL:0466-42-6146
受付時間 10:00~18:00
メール:shonandai_instructor@nojima.co.jp
住所:藤沢市円行1-2-1 ノジマNEW湘南台店内

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ノジマパソコン教室では
2020年度4月より小学校で必修化が始まった
「プログラミング」の学習に
活用していただける
動画教材を
無料公開しております。
下の画像をクリックしてご覧下さい♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★